リフトチェーンについて! | 東京でのフォークリフト修理、レンタルはリフト商事株式会社

フォークリフト貸します、直します!

リフトチェーンについて!

今回はリフトチェーンについて説明したいと思います。
フォークリフトの荷役装置に使用するチェーン、フォークを上下させるためのチェーンをリフトチェーンといいます。
リフトチェーンは、フォークと同様、荷重積載時に十分な強度を必要とする。
フォークリフト構造規格第9条において、リフトチェーンの静的強度の安全係数は、リフトチェーンの
破断荷重の値を、リフトチェーンにかかる荷重の最大の値で除した値5以上のものでなければならないと
規定している。これは最大荷重に対して5倍以上の安全性があることを示しています。

フォークリフトのリフトチェーンは滑車を使い荷物を上げ下げする為、どうしてもリフトチェーンが伸びやすい位置が出てきてしまいます。
それはこちらの写真をご覧ください!

image
image

この様に、地面から約15cmぐらいフォークを上げた状態の滑車に架かる位置がチェーンが伸びやすい位置となっています
フォークリフトの作業中でもっとも多い位置になります。

実際に伸びてるチェーンはこの様な形になります!

image

image

image

image

リフトチェーンには許容限度が各サイズ、各種類によって決められています。もし不安な時はご相談くだされば、検査いたします。
お電話、お待ちしています!