オイルパン交換修理 | 東京でのフォークリフト修理、レンタルはリフト商事株式会社

フォークリフト貸します、直します!

オイルパン交換修理

オイルパンを破損した車の修理を紹介します。

今回の破損の原因は、ノーパンクタイヤの限界磨耗でフォークリフトの車高が低くなってしまい、普段はぶつからない場所でも、車高が下がっている為にオイルパンをぶつけてしまい、損傷に繋がってしまいました。

IMG_2024

IMG_2023

また、オイルパンの中には(ストレーナ)オイル吸い込みの部品が付いています。

IMG_2022

この部品が曲がったり破損してしまうと、オイルの吸い込みに支障が出て、最悪の場合はエンジンが焼き付いてしまう事も考えられます。

今回のケースでは、タイヤ交換が遅れてこの様な修理に繋がってしまいました。参考にしてみてください。
フォークリフトの修理は、リフト商事までご相談ください。